これぞスポ根映画!

松本大洋の「ピンポン」を観て衝撃を受けました。

暗くて地味なイメージしかなかった卓球という体育会系と文化系の間のようなスポーツを
青春のすべてをかけるスポ根に描いています。
卓球をするような人は真面目なやつが多いという先入観も破天荒極まりない星野によって
見事に覆してくれています。たばこを吸うわけんかして退学になるわ、おおよそ卓球の
イメージからは遠く離れています。

また、最近ではよく使われるようになった江ノ島ですが、当時は江ノ島を舞台にした
ものは珍しくこの映画を観て聖地巡礼としてものです。
内地から江ノ島に続く弁天橋をスーパーカーの曲を聞きながら走ったときは最高でした。イビサクリームの口コミでは効果は高そう